宮前区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(宮前区)―

熊谷 顕 院長/あきら歯科クリニック(宮前平駅・歯科)の院長紹介ページ

熊谷 顕 院長

KUMAGAI AKIRA

患者さんのあらゆるニーズに対応するべく
お1人お1人にベストを尽くす

大学卒業後、都内の歯科医院で診療をはじめる。幅広い症例に携わってスキルを磨き、「宮前平駅」そばに開業。

熊谷 顕 院長

熊谷 顕 院長

あきら歯科クリニック

宮前区/小台/宮前平駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科

子供のころお世話になった叔父のような歯科医師に

熊谷 顕 院長

親しくしていた叔父が歯科医で、私が歯が痛くて困った時、お世話になりました。その為、歯科医師を目指すにあたっては、叔父の影響を強く受けた部分が大きかったと思います。
人が生きていく上で食べるということは、欠かすことの出来ないことです。そこをケアする歯科医師という職業に魅力を感じました。
大学を卒業して都内の開業医で修行を積み、2003年に『あきら歯科クリニック』を開院致しました。実家が田園都市線沿いということもあり、慣れ親しんだこの沿線で開院することに迷いはありませんでした。

インフォームドコンセントを徹底し、お1人お1人にベストを尽くす

熊谷 顕 院長

当院では、インフォームドコンセントを基本に、その患者さんにとって一番良い治療を提供したいと考えています。治したい、良くしたいという気持ちは同じでも、患者さん側からすればなるべく治療費をおさえて、来院する回数も少なくしたいというのが理想だと思います。
症状に対する説明と、その治療方法についての保険診療、自由診療の説明は致しますが、その結果の選択はあくまで患者さんご自身がお決めになることです。私どもはその道の良き水先案内人として、その方のご希望に添うことを考えなければなりません。
治療に伴う痛みも含めて患者さんのあらゆるご負担を軽減し、なおかつ最良と思われる診療を提供していかねばと考えています。

インプラント治療について、患者さんにも正しい知識をもってほしい

熊谷 顕 院長

クルマに例えると、前輪だけ立派なタイヤを履いたとしても、後輪の状態が悪ければ良い走りは実現しません。少々乱暴な例えになりますが(苦笑)、歯の治療もそれに似たようなことが言えます。
例えば下の歯にインプラントを入れたとして、その上に当たる歯のケアを怠れば良い噛み合わせとはなりません。1本の歯の問題を軽視することなく、トータル的なバランスに基づいて施術を進める必要があります。
インプラント治療はそれ自体優れた技術ですが、決して万能ではありません。不自由なく「ちゃんと噛めるか」というゴールに向かい、インプラントを含めた治療の選択を慎重におこなう必要があるのです。

近年、インプラント治療は殆どの歯科医院で扱うようになっており、「いったいどこでおこなえばいいのか?」と悩まれる患者さんも多いと聞きます。
私は技術と経験はもちろんのこと、信頼の置ける歯医者さんにご相談されるのがベストではないかと考えます。歯科医師として専門的なアドバイスを受けることが可能になりますし、何より患者さんの為のプランを考えてもらえるからです。
しかし、治療方針について疑問や不安を感じた場合はセカンドオピニオンをお勧めします。インプラント治療は治療費及び期間など患者さんへの負担も大きい為患者さん自身が理解し、納得したうえで、治療をすることが大切だと思います。

「医師である前に人であれ」、その言葉を胸に診療にあたる

なるべく自然に、患者さんから「話しやすい」と思っていただけるような雰囲気のクリニックでありたいと考えています。
私はその……いかにも「歯科医師でございます」というのが苦手なんです。大学を卒業して都内の歯科医院で学びましたが、そちらの院長先生の言葉で今も耳に残っているものがあります。
それは、「医師である前に人であれ」という事です。
人の心の動きを感じること。患者さんが何を考え何を望んでおられるかを察し、それを治療に活かしていく。もちろん技術的な部分で得たものも多かったのですが、医師としての心構えについて大切なことを教わった気がしています。来院される患者さんは私という人間を信頼してお任せくださるのですから、常に患者さんのお気持ちを考え、その信頼に応えるべく誠心誠意、治療にあたらねばならないと考えています。

これから受診される患者さんへ

当クリニックは週2回、21時まで診療を行っています。開院して間もない頃は19時までということだったのですが、この辺りはお勤の方も多く、「それでは通院出来ない」という声を耳にするようになり、現在の時間帯にさせていただきました。
宮前平駅から徒歩1分と交通の便も良いですし、お子様からご年配の方までお気軽にお越しいただければと思います。
これは全ての疾患に通じることですが、歯も痛みが出てからでは治療に相応の時間が掛かることになります。検診、もしくはお口に関するご相談、何でも結構です。どうぞ気兼ねなくご相談いただければと思います。

※上記記事は2011年6月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

熊谷 顕 院長 MEMO

  • 出身地:神奈川県
  • 趣味・特技:クルマ、アイスホッケー
  • 好きな映画:カールじいさんの空飛ぶ家(子供と一緒に観る機会が多いですね)
  • 好きな言葉・座右の銘:医師である前に人であれ
  • 好きな音楽やアーティスト:松田聖子
  • 好きな場所・観光地:富士スピードウェイ、屋久島(鹿児島県)

グラフで見る『熊谷 顕 院長』のタイプ

エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube 病院徒歩ルート
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声